西川健太郎(中日2011年ドラフト2位)のトライアウト後のオファーの結果は?

%e8%a5%bf%e5%b7%9d%e5%81%a5%e5%a4%aa%e9%83%8e%ef%bc%88%e4%b8%ad%e6%97%a5%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%82%ba%e6%8a%95%e6%89%8b%ef%bc%89%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab

画像出典:http://ameblo.jp/nyanta126/image-11474362076-12427020512.html

2011年のドラフト会議で

2位指名を受けた西川健太郎投手が

中日ドラゴンズから戦力外通告を受けて

 

現役を引退することになり

その去就が注目されています。

 

毎年100人以上の選手が

戦力外通告を受ける

厳しい世界がプロ野球。

 

今年も、各球団から多くの

選手が解雇、戦力外となりましたが

その中には、プロ野球選手を

諦めきれない選手がいることも事実です。

 

そんな選手たちのために、プロ野球復帰の

チャンスの糸口となるのが、12球団合同トライアウトです。

 

このテストに受かれば、夢のプロ野球復帰も

ありえるため、毎年、多くの選手が

合同トライアウトを受けています。

 

今回は、その中でも、2011年のドラフトで

中日の即戦力として期待され入団し

今年のオフ、戦力外通告を受けた

西川健太郎投手を取り上げたいと思います。

 

西川健太郎投手が受けた合同トライアウトの

結果や、今後の気になる去就などや

 

現在、妊娠中の妻・朱里さんとの

今後の生活にも注目したと思います。

西川健太郎 プロフィール

本名: 西川健太郎 (読み方: にしかわけんたろう)

生年月日: 1993年4月18日

出身地: 石川県金沢市

身長: 184cm

体重: 73kg

血液型: A型

職業: 元中日ドラゴンズ 投手

ポジショニング: 先発投手

特徴: 150km/h近い速球とスライダー、カーブ、チェンジアップを絡めた緩急を使った投球が武器

経歴: 星陵高等学校 ~ 中日ドラゴンズ

西川健太郎のプロ野球現役時代のプロフィール

 

スポンサーリンク



 

西川健太郎が中日ドラゴンズへ入団したのが

2011年のこと、わずか、5年前の話なんですよね。

 

実は年齢も、まだ、若干23歳

 

プロ野球選手としては、若すぎるし

戦力外通告と言われても、本人も

納得できるまで挑戦したいという気持ちに

なるのは、すごく、わかるような気がします。

 

2011年のドラフトでは、1位指名は

高橋周平に譲ったものの、中日サイドは

高橋周平の外れ1位に西川健太郎を

予定していたほど、期待が高かった選手でもある。

 

つまり、中日ドラゴンズ側の評価は

ドラフト1位の高橋周平と同等と判断していた

ことになるわけですね~~

 

つまり、大きな期待を背負って中日へ

入団したのが、西川健太郎と

いうことなんですね。

 

ただ、このような大きな期待を受けて

入団した西川健太郎だったが

在籍は5年間にとどまり

 

実働としては、2014年と2016年は

ウエスタン・リーグ(2軍)での

登板のみだったので、一軍での登板に限って言えば

3年間のみとなる。

 

体格的にも、身長184cm体重75kgという

恵まれた体型だったが、その特徴も

いかせずに、2016年に戦力外通告となった。

 

だが、西川健太郎はプロで活躍することを

諦めきれず、2016年に合同トライアウトを

受けることとなった。

西川健太郎のトライアウトの結果は?プロ球団からのオファーは!?

%e8%a5%bf%e5%b7%9d%e5%81%a5%e5%a4%aa%e9%83%8e%ef%bc%88%e4%b8%ad%e6%97%a5%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%82%ba%e6%88%a6%e5%8a%9b%e5%a4%96%e9%80%9a%e5%91%8a%ef%bc%89%e3%81%ae%e5%8e%bb%e5%b0%b1

画像出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/761/80/N000/000/004/133663116644913109152_DSC_5486.JPG

西川健太郎は、2016年のトライアウトを

受ける際、持ち味のストレートで勝負することを

彼は決めていたようです。

 

トライアウトの結果は、対戦する打者3人を

3者凡退にしとめる力強いピッチングを披露!

 

打者一人目は、外角高めのストレートで

ねじ伏せ、空振りの三振に打ち取り

 

二人目と三人目の打者を力のある

ストレートでねじ伏せて外野フライに

打ち取り、十分、現役で活躍できる

選手だとアピールした。

 

特に、3人目の打者との対戦では

キャッチャーのサインに何度も首を振り

ストレートを選択して打者を打ち取った。

 

こちらが、西川健太郎のトライアウトの

結果となる動画だが、力強いストレートで

打者を打ち取っているのがわかります。

 

※ せっかちな あなたは、0:30へワープ!

 

西川自身も、動画の最後には

NPB(プロ野球)でプレイしたいと言っていた。

 

やはり、プロ野球にこだわる一途な気持ちが

あったのでしょう。

 

あと、好印象だったのが、妊娠している

の朱里さんとお腹のお子さんに

『ありがとう』とお礼を言っている

場面でしたね!

 

家族の協力なくして、今後の活動も

ないわけですから、どんな結果になっても

家族で乗り越えていけるように

頑張って欲しいですね!

 

それにしても、妻の朱里さんは

きれいな人ですね!

 

西川健太郎もイケメンですし

とても、かわいいお子さんが

生まれてくるんでしょうね~~

西川健太郎の完璧な投球を受けての球団からのオファーは!?

 

スポンサーリンク



 

そんな西川健太郎投手ですが、動画内でも

クラブチームからのオファーがあったと言っていましたが

やはり、プロ野球にこだわりたいと言ってましたね。

 

レベルの高い社会人野球や独立リーグ

クラブチームなど、野球にたずさわる仕事は

色々とあると思いますが

プロ野球は、やはり、別格ですからね~~

 

妻である朱里さんも、彼自身の決断に

任せますと着いて行く姿勢を見せていたのも

とても、好印象でした。

 

ですが、結果的には現役としての

プロ野球球団からのオファーはありませんでした。

 

ただ、中日ドラゴンズが、彼のピッチングを見て

バッティングピッチャーとして採用を決断しました!

 

現役選手としてマウンドに立つことはないですが

バッティングピッチャーとして、球団から

必要な人材だと、認められた形となりました。

 

彼自身も「野球を通して恩返しをしたい」と

言っていましたので、これからは

中日の選手たちのバッティング向上のために

現役時代の経験を通して、活躍してもらいたいです。

 

そして、きれいな奥さんとお子さんのためにも

現役時代のように、陰ながらでも

中日に恩返しできるような選手で

いてもらいたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ