龍円愛梨の現在の活動やハーフ疑惑を調査!夫や子供のことも調べた!

龍円愛梨の現在の活動は?

画像出典:http://livedoor.blogimg.jp/zozo11/imgs/0/1/01fd482e.jpg

1999年にテレビ朝日に入社

同局の注目アナウンサーとなった

龍円愛梨。

 

2011年に、テレビ朝日を退社後は

アメリカに移住して、2013年に

長男を出産しています。

 

その私生活が話題となっています。

 

その理由は、子供がいるのに

配偶者がいないことや、子育てについて

夫が不明であるなど、多くのことが

非公開となっていることです。

 

では、なぜ、龍円愛梨には

このような謎が多いのでしょうか?

 

彼女の現在の私生活と、夫や子供のことなど

ジックリと調べました!

龍円愛梨 プロフィール

本名: 龍円愛梨 (読み方: りゅうえん あいり)

生年月日: 1977年3月31日

出身地: スウェーデン ウプサラ県ウプサラ市

身長: 163.5cm

体重: 非公開

血液型: 非公開

学歴: 富士見丘女子高等学校  ~ 法政大学法学部

職業: 元テレビ朝日アナウンサー、文化人、MC

配偶者:  なし

趣味: サーフィン、ヨガ、映画鑑賞、音楽鑑賞、海辺でゴロゴロ

特技: バイオリン

取得資格: 国際連合公用語英語検定B級

 

龍円愛梨の現在の活動は?テレ朝退社後はアメリカへ移住?

龍円愛梨がテレビ朝日に入社したのは

法政大学を卒業した年の1999年です。

 

スポンサーリンク



 

朝いち!!やじうま』などの情報番組に

出演していたようですが、一方では

 

バラエティ番組にも出演していて

「ぷっ」すま』の名物コーナー

『物件拝見トレジャーバトル』の

進行役もつとめていましたね。

 

2006年4月より、テレビ朝日報道局社会部に勤務

異動となり、出演していた『週刊おかずのクッキング』も

降板となりました。

 

その後も報道記者として活動していましたが

配属から5年目の2011年に貿易商の男性と

事実婚をして、12月に退職したようですね。

 

現在は、2015年に日本に帰国後から

日本とアメリカを行ったり来たりしている

生活だそうで

 

日本にいる時には週1回

ダウン症がある親が集う教室』を

都内で開催しています。

 

2016年には、主演したテレビ番組内で

テレビ朝日退社後の人生と

現在の育児生活について

語ったことが注目されています。

 

10月には、現在、注目され続けている

東京都知事の小池百合子氏が立ち上げた

政治塾「希望の塾」に参加したことも明かした。

龍円愛梨にハーフ疑惑があるけど、真相は?

龍円愛梨は、出生が日本ではなく

スウェーデンのウプサラ県ウプサラ市となっています。

 

生まれが日本ではないこと、日本以外にも

スウェーデンやイギリスなどに住んでいたことも

あるので、ハーフなのでは?と言われていますが

ハーフではないようです。

 

父親と母親は日本人ですので、純日本人となります。

ただ、出生が外国だったということですね。

 

母親の詳しいデータはないですが、

政治学者で帝京大学法学部名誉教授』の

龍円恵喜二さんという有名な父親を持つ。

 

ちなみに、祖父である龍円与佐吉さんも

東亜仏教協会会長だったことで有名な方ですね。

 

ハーフ疑惑のある龍円愛梨ですが、ハーフではなく

結論は、純日本人ということになります。

龍円愛梨の夫や子供は?プロフィールは配偶者なしとなっているけど・・・!?

 

スポンサーリンク



 

2013年に出産して、現在、3歳になる

息子さんがいる、龍円愛梨。

 

ですが、プロフィールを見ると

配偶者なしとなっていますが、これは

どういうことなのでしょうか?

 

これは、年配者が2度目の人生の選択などで

行うケースが多い、いわゆる『事実婚』だと

言われています。

 

籍は入れていないが、事実婚はしているので

相手はいるのですが、正確な夫ではないという状況ですね。

 

その事実婚夫ですが、貿易商を営む男性とされていますが

ネットでは、『ナキ』の愛称で呼ばれている

船木三秀』だと言われています。

龍円愛梨と船木三秀との関係は?

画像出典:http://yaplog.jp/tadaochan/image/2391/7455

 

船木三秀は、貿易商を営んでいることや

サーフィンの製品を海外から輸入している

仕事をしていること。

 

サーファーであり、龍円愛梨の趣味の一つも

サーフィンです。

そうすると、共通の趣味ということになりますね。

 

一時期は、お互いのブログで一緒にいるところや

生活などをアップしていることも多かった時期があったとか。

 

ですので、龍円愛梨のファンやブログの閲覧者の

間では、船木三秀と龍円愛梨の関係は

事実婚であるというのは、共通の認識であったと

言われています。

 

それと、龍円愛梨の子供についてですが

龍園愛梨本人がダウン症であることを発表しています。

 

子供のダウン症が発覚したのは

出産の1ヶ月後。

 

ミルクを飲まなかったり、お腹が減っても

泣かないなど、様子がおかしいということで

いろいろな病院に見てもらったそうです。

 

そして、子供のダウン症が発覚。

発覚した時には

「この子の将来はどうなるんでしょう・・・」

と、失意のどん底にいたようです。

 

ですが、龍円愛梨本人が言っているように

そんな気持ちになったのは、ダウン症を

告げられれたその日だけで

 

次の日からは、一切、そんなことは

思わなくなったという。

 

現在では、子どもとの生活を中心に

ブログをアップするなど、その溺愛ぶりを

披露しています。

 

子供のダウン症を切っ掛けに、

『ダウン症がある親が集う教室』を

週1回、都内で開催。

 

ダウン症の子供を持つ親たちとの交流を

はかるのはもちろん、ダウン症を

一般の人たちにも理解してもらうことも

目的として活動しています。

龍園愛梨とニコ君

画像出典:http://ameblo.jp/airi-ryuen/image-12225557372-13813422960.html

 

今後の活動ですが、小池百合子都知事の

希望の塾への参加を表明したことが

現在では、注目されているところです。

 

常々、アメリカでの子供へのケアと

日本のケアとの違いを考え続ける

龍円愛梨は

 

「障害のある子を持つ家族が安心して

暮らせる環境を作るため、自分自身が

何ができるのか考えていきたい」

 

と、言っていることから

今後の活動が、どのような活動となっていくかも

注目されるところです。

 

学歴や経歴も申し分ないことから

活躍の場を広げていくことも

そう難しくはないでしょう。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ