武居由樹(ヨシキ)の出身中学や高校は?母との生い立ちや子供についても!

武居由樹の出身中学や高校は?

画像出典:http://www.krush-gp.com/wp-content/uploads/2016/04/1459585109_0sp.jpg

足立区で暴れまわる有名な悪ガキから

初代Krush -53kg王者になった

武居由樹(ヨシキ)。

 

足立区の悪ガキからの7年のキセキが

ザ・ノンフィクションで放送されます!

 

その悪さ加減に、手に負えないと

投げ出しそうになった母親との

生い立ちや、噂の子供の話まで。

 

地元で有名な悪ガキだった学生時代まで

一挙に調べてみようと思います!

武居由樹 プロフィール

本名: 武居由樹 (読み方: たけい よしき)

生年月日: 1996年7月12日

出身地: 東京都足立区

身長: 168cm

体重: 53kg

クラス: Krush -53kg 初代王者

所属事務所: POWER OF DREAM

未婚: 子供はいないです

武居由樹の出身中学や高校は?足立区内の中学へ通っていた?

 

スポンサーリンク



 

ボクシングジム『パワーオブドリーム』所属で

初代Krush -53kg王者、武居由樹。

 

武居由樹は、東京都足立区西新井大師で育った。

小学校と中学校では、相当な悪ガキだったという。

 

小学校も中学校も足立区立の学校だと

思うのですが、具体的な学校名は

調べられませんでした。

 

成人式を迎えたばかりの2016年

数年前まで通学していた高校は

都立足立東高校』です。

 

ボクシング部に所属して、3年生の時には

部長となり、顧問からの信頼も厚かったという。

 

インターハイに出場すれば、ボクシング強豪大学からの

推薦もありえるというところまでいったのだが

キックボクシングの経験が仇となり

 

試合中に反則を犯し反則負けで

敗れてしまう。

 

だが、彼の試合を見て将来性を見出した大学から

推薦がきたのだが、大学に進学するとプロになるのが

遅れるため、かなり、迷っていたという。

 

その後は、大学に行ったことの情報がないことと

プロデビューが2014年11月9日だということから

大学には進学していないと思われます。

武居由樹の母親との生い立ち、壮絶な人生とは?

武居由樹の母親との生い立ち、壮絶な人生とは?

画像出典:http://efight.jp/wp-content/uploads/2016/10/DSC_1320.jpg

武居由樹は、小学生・中学生時代は

母親を困らす悪ガキで、母親は

相当悩んだという。

 

今回の『ザ・ノンフィクション』より以前の

中学2年生の時にも、武居由樹は

テレビ取材を受けているが

 

この中学2年生の数年前から

母親の財布に手を付けては

悪さを繰り返していたという。

 

小学校時代から中学校時代までで

母親の財布に手を付けた額は

150万円以上にのぼるという。

 

母親は追い詰められ、息子と二人で・・・と、

最悪の事態も想定したというから

当時の母親の苦悩

想像を絶するものだったでしょう。

 

私も一人の親として感じたのは、相当悩み

壮絶な時期を過ごしてきたのだろうということ。

 

親は誰だって子供はかわいいし

守ってやりたいと思うもの。

 

現在の色々な事件を見るにつれ

親になりきれていない親もいるのは確かだが

 

そんな状況だったら

中学生になる前に、子どもといることを

諦めていた可能性だってあっただろうと思う。

 

投げ出さなかったのは、相当に

耐え忍んできたのだろうと思う。

 

そんな、武居由樹の母親に

大きな転機が訪れた。

 

スポンサーリンク



 

現在、武居由樹の面倒を見ている

ボクシングジム『パワーオブドリーム』

会長・古川誠一氏であった。

 

そして、武居由樹は親孝行をするがの如く

初代Krush -53kg王者となった。

 

これからは、より、メジャーなK-1

進出していこうという意気込みがあるという

武居由樹。

 

格闘家であれば、自然な流れですよね!

 

これからも、より、高い次元で

世界選手とも戦える、偉大な選手になってください!

武居由樹 戦績

2017年1月18日現在

初代Krush-53kg王者

11戦9勝2敗6KO

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ