中井精也(鉄道写真家)の年収や使用カメラは?結婚と嫁や子供も調査!

中井精也氏の使用カメラは?こだわりのメーカーや機器はあるのか?

画像出典:http://dc.watch.impress.co.jp/img/dcw/docs/694/572/001.jpg

あなたは、写真家としてテレビ難組に

出演している、中井精也氏を

ご存じですか?

 

『1日1鉄』や『ゆる鉄』などの、鉄道写真の

新たな価値観を創出した人物です。

 

テレビ番組『ソロモン流』に出演した際に

その独自の風貌やキャラクターもあり

こちらでも、かなり話題となりました。

 

私自身、中井精也氏を一目見た時

何だ、この人は!?というくらい

インパクトがあったので

 

こりゃ~~、調べてみるしかないと

思いましたので、今回、彼自身のことや

妻や子供のことなども調査してみました。

 

鉄道写真家として、こだわっている

使用カメラやカメラバックなど

 

中井精也氏が使っている

『商売道具』も、調べてみたいと思います!

 

皆さんが気になる、実業家・中井精也としての

年収も、あわせて、調べてみました。

中井精也 プロフィール

本名: 中井精也 (読み方: なかい せいや)

生年月日: 1967年10月4日

出身地: 東京都杉並区

身長: ??cm

体重: 「乙女だから、そこの部分はトップシークレットなんですよー」

インタビューでの本人談www

学歴: 成蹊大学法学部卒業 ~ 東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)に1年間通学

事務所: 山崎友也氏とともに有限会社レイルマンフォトオフィス設立

(千代田区:2000年3月、2014年に退社)

現在は、父親が副業で営んでいたフォート・ナカイの名前を引き継ぎ独立。

中井精也氏の使用カメラは?こだわりのメーカーや機器はあるのか?

 

スポンサーリンク



 

鉄道写真家である中井精也氏には

精度の高いカメラが欠かせません。

 

こだわりのカメラも多く、こだわっている

感じもありますが、ひいきにしている

メーカーや機種はあるのでしょうか?

 

実は、性能の良さにこだわっていることは

もちろんですが、そのこだわりも

メーカーや機種で決めるのではなく

 

いわゆる『適材適所』で、カメラ自体を

使い分けているようです。

 

鉄道写真家としてファンも数多くいる

中井精也氏ですから、メーカー側も

プロモーションやプレゼンを

中井精也氏に依頼することもあるようです。

 

やはり、そこは、鉄道写真家ですから

流し撮りなど、様々な手法の説明を用いて

鉄道を被写体にして説明しています。

 

こちらは、『Nikon D500』の

プレゼン動画ですが

 

中井精也氏が実際に機器を使用して

モニターに写った電車の撮り方や手法

機器の特徴を熱く語っています!

 

プロならではの着眼点の説明も多彩で

鉄道ファンではなくても、Nikon D500の

良さや特徴がわかるプレゼンとなっているのでは

ないでしょうか?

 

気になる方は、見てみてくださいね~~

※ Nikonの技術 ピクチャーコントロールアクティブD-ライティングについて

23分あたりから、かなり、熱く語っています!

 

語り口調が柔らかいのですが、写真撮影に

妥協しない姿勢に好感が持てました!

 

さて、具体的な機器としては、ネット上に

中井精也氏が使用カメラが公開されている

サイトがあるのですが

 

そのサイトを見ると『キヤノン 5D』や

ニコン D300S

 

オリンパスやパナソニックの製品も使用カメラとして

選択しているようです。

 

ですので、こだわりのメーカーや機器があるというよりも

撮影シーンに合わせて、使い分けるように

フレキシブルにカメラを選んでいるということが

わかりますよね。

 

それと、使用カメラだけでなく、レンズに関しても

こだわりがあるようです。

『キヤノン EF70-200mm F2.8L USM』や

『ペンタックス DA L18-55mmF3.5-5 6AL』とか

『ニコン AF-S DX NIKKOR 18-105mm』など

 

プロとして、被写体をいかに納得した上で

撮影するかにこだわっている様子がわかります!

中井精也氏は結婚しているの?妻や子どもの存在は?

テレビにも多数出演!鉄道写真家・中井精也氏の年収が気になる!

画像出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/201204/30/52/e0204352_13364637.jpg

さて、かなりの特徴的な風貌

一度見たら、忘れないような印象のある

中井精也氏。

 

年齢にして、2017年1月時点で49歳ですから

結婚していて配偶者がいます。

 

妻の名前は、中井満紀子さんです。

 

中井精也氏が、父親から名前を引き継いで

営んでいる『株式会社フォート・ナカイ』の

代表取締役(販売責任者)でもあります。

 

残念ながら、妻の中井満紀子さんの

画像はありませんので、確認はできませんが

フォート・ナカイに行けば、会えるかもしれませんね!

販売業者名 株式会社フォート・ナカイ
販売責任者 中井満紀子
事業所の住所

埼玉県越谷市蒲生茜町23-2

WA nest D51

事業者の電話番号 048-940-7537
メールアドレス info@foto-nakai.com
販売ページURL http://www.foto-nakai.net/mail_mag

中井精也氏の子どもは?画像あり!

そして、気になる子どもについてですが

中井精也氏は、子どもに関しては

かなりオープンなようです。

 

中井精也氏の活動として、たくさんの

Youtube動画があるのですが

その中に、娘さんが出ています。

 

とても、可愛らしいお子さんですね!

名前は、中井ひな乃さんです。

 

こちらで、中井精也氏のこだわりの

カメラバッグを紹介している動画に

出ていますので

 

こちらの可愛らしい動画を

ご覧ください。

お父さんの方に、より、似ているかも

しれませんね~~

テレビにも多数出演!鉄道写真家・中井精也氏の年収が気になる!

 

スポンサーリンク



 

中井精也氏は、鉄道写真家ですが

実業家の側面もありますね。

 

妻と経営している『株式会社フォート・ナカイ』や

テレビ出演、カメラメーカーでのプレゼンや

PR活動など、多彩な才能を発揮しています。

 

そうすると、我々、庶民が気になるのが

鉄道写真家・中井精也氏の年収ですよね!

 

ただ、中井精也氏の鉄道や写真の

情報は多いのですが、はっきりとした

年収の情報はありませんでした。

 

ただ、一般的な写真家の方の年収が

400~450万円だと言われています。

 

もちろん、知名度の影響もあるでしょうが

一般的には上記の年収金額が

平均額であるようです。

 

ただ、中井精也氏は、鉄道写真の

第一人者ですし、『撮り鉄』と言われる

人たちのファンも多いと聞いています。

藤田大介アナの高校や大学は?嫁や子供も呆れる鉄道オタクだった?

 

ですので、知名度は抜群です。

 

それに、民放の有名番組にも

多数出演している実績もありますので

そのような活動を通して考えれば

 

実業家といわれる基準となる

年収1,000万円は軽く超えていると

思われます。

 

さて、過去に何度か主演している

ヒルナンデス』ですが、1月20日にも

出演するようですね!

 

目立つ風貌ですし、これから

テレビ番組での活動もコンスタントに

こなすような活動を続けていけば

 

以前出演したような『ソロモン流』などの

実業家が出演しているような番組からも

再度、出演依頼がくるかもしれませんね!

 

次回、そのような番組に出る機会があれば

是非、チェックしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ